リアン歯科クリニックから大切な患者さんへ

 

ご存知のように緊急事態宣言が基本的には5月いっぱいまで延期されました。

一方で今後どうなるかはまだ分からないとのことです。

 

危惧されていたGWも終わり、

感染者数も減ってはいますが、

それだけでは心配な点も多いと聞きます。

ここで油断は出来ないと思われます。

 

私はGW期間中も歯科としてどうすべきかを考えていました。

メディアでも言われていますが、

歯科医院でクラスターにはなっていない。

元々、歯科は医療の中でも特に感染対策を常日頃からしていた。

口腔ケアが新型コロナの重症化の対策になる。

歯科は健康に対しての大事な役割がある。

 

これらのことがとても大事だと思っています。

 

 

リアン歯科クリニックに関わる全ての方の『命』を最優先すること

 

これに変わりはありません。

その中で今後も歯科として出来ること、すべき事をしていくことがベストだと考えました。

 

・口の中から健康を

・引き続き、徹底した感染対策の継続

 

・一人の方の予約時間をいつもより長めにする(予約時間厳守でお願いいたします)

・口腔ケアにより一層力を注ぐ

・完全予約制での診療

・日曜日診療の縮小

 

以上を基本方針としたいと思います。

なお、治療などに関してお聞きになりたいことなどございましたら、

ご遠慮なくご連絡いただければと思います。

 

以上、よろしくお願いいたします。

 

 

 

            リアン歯科クリニック 

              院長 日野泰樹